• お問い合わせ

Phenoline Tank Shield Plus


一般特性:

高性能で低温硬化性に優れた無溶剤エポキシライニング材で、原油・ガソリン・ジェット燃料・ディーゼル油・エタノールおよび混合エタノール等、オイル&ガス産業において一般的に見られる内容物に対処できるよう設計されている。天然ガス液の凝縮物・生成水・塩水および産業プロセス水に耐性がある。82°C までの脱イオン水に対応可能で、ブラッシング耐性のある一回塗り仕様として、500-1,500 ミクロンの膜厚で塗装可能である。伸びがよく、独自の補強材によって、底面腐食から発生する可能性のある穿孔の上を橋渡しすることが可能である。2 気圧の上部圧力がかかる穴の上でも水密性を保持する。飲用水用途として、1,000 ガロンを超えるタンクや直径12 インチを超えるパイプへの使用が承認されている。


技術的な案内
ファイル名 ファイル名 ダウンロード
Phenoline Tank Shield Plus PDS Japanese

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Argentina)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Canada)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS Chinese (China)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (China)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Colombia)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Europe)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS Norwegian (Europe)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS Italian (Europe)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (India)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS Japanese (Japan)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Japan)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Mexico)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Middleeast)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Southafrica)

ダウンロード

Phenoline Tank Shield Plus PDS English (Turkey)

ダウンロード

機能と利点

  • 石油化学分野において、燃料および原油に対する耐性に優れる
  • 耐衝撃性に優れる
  • 鉄面への付着力に優れる
  • 温水への耐性に優れる
  • 耐摩耗性に優れる
  • 2°C でも塗装可能
  • 硬化中、-7°C までの温度低下を許容できる
  • 一回塗りで500-1,500 ミクロンで塗装可能
  • API Recommended Practice 652 に基づき、石油タンク底部用のライニングに推奨
  • 強化された厚膜型ライニングで、1,250 ミクロン以上で塗装することにより、底部からの穿孔が起こる可能性がある部位において、塗膜の一貫性を維持することが示されている
  • 耐ブラッシング性に優れ、一回塗り、複数回塗りに対応可能
  • 飲用水用途の承認